★天使回廊からの夢☆

 
「ただの人間には興味ありません。宇宙人,未来人,異世界人、超能力者がいたら、私のところに来なさい!以上。」
−この21世紀初頭の涼宮ハルヒのメッセージは,地球の意識を先鋭化した形で代弁しており,
形のない光のネットワーク形成を呼びかけていると感じます。
地球はアセンションして新宇宙の無限水平ステージに軌道変容しようとしている。
ハート地球の胎動が聞こえて来,ワクワクドキドキとしませんか☆ 

『緑川玲◇Twitter☆』は、右サイドフリースペース RECOMMEND のすぐ下にあります★

<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 『聖闘士星矢 Next Dimention 冥王神話』語られていた13の黄金聖闘士と8/9月乙女座ゴールドセイントのシンクロニシティ∞シジマそしてシャカ宇宙始終の饗宴 | main | 『聖闘士星矢NextDimention冥王神話』61前聖域に舞い降りたアテナ、遂に成長し光を放つΩ >>

一定期間更新がないため広告を表示しています

| | - | - | - |
『銀河鉄道999UJ』2013/1定価で入手。15年前のFinalFantasyを想い出し感激☆
外宇宙闇女王の侵攻…緊迫した状況の中で銀河宇宙を守るため女神たちの会議が行われる。そして大人になった鉄郎は力強くメーテルを守ると宣言する。

☆∴..∴..∴.★.∴..∴..∴.☆.∴..∴..∴.★.∴..∴..∴.☆∴..∴..∴.★∴..∴..∴.☆

『GALAXY EXPRESS999 ULTIMATE JOURNEY上』◇短い感想集

「あなたが夢と未来を信じている限り…光も時間も追い越す…未来を追い越す」消された星のイーゼルの、鉄郎への未来へのエール☆

『GALAXY EXPRESS999 ULTIMATE JOURNEY上』−松本零士宇宙劇画のそうそうたる夢のキャラクターの大集結に…圧倒されている☆
イーゼルの遺言は、単なる現実に押し潰された人の、慰め程度の意味ではなかった。
そのことが、999ファンには感じられていただろう。
そしてその意味が宇宙時元的に論理的、法則的に具体的に示されるのが、
この9月に出た『GALAXY EXPRESS999 ULTIMATE JOURNEY 下』である⌘

☆∴..∴..∴.★.∴..∴..∴.☆.∴..∴..∴.★.∴..∴..∴.☆∴..∴..∴.★∴..∴..∴.☆

「鉄郎が傍にいてくれなかったら、あの時…惑星メーテルの時も、惑星大アンドロメダの時も、背負った運命の重さを支えきれず…おそらく途中で心が折れていたでしょう。そして自分でなくなり…きっと死んでいたでしょう」parメーテル♡

謎の美女メーテルは、実はコスミック・スピリチュアル的に見ると、女性ではない。
女性のフリや姿形をしていても、もともとそうであっても、魂はすでに性別を超越した宇宙の時空の全に統一している。
ワンネスにユニティーされているということ。
確かにメーテル・鉄郎というペアで新しい宇宙や時空が創造されても、メーテルは片方だけの存在ではなく、全てを超えた存在であり、いずれフォトンのような光の女神になり、ワルハラを超えて宇宙の時空の女神になることだろう。
しかし女神とは便宜的なもので、実際は時空の超越支配神として存在し続けるということだ。

しかしそれはメーテルの発言に矛盾するものではない。
メーテルも、時空と共にもの凄い勢いで成長しているからだ。
存在としての意識が、霊が。

☆∴..∴..∴.★.∴..∴..∴.☆.∴..∴..∴.★.∴..∴..∴.☆∴..∴..∴.★∴..∴..∴.☆

「999号はこの宇宙に生きる者達の夢と憧れの象徴であり、それは私達銀河鉄道の誇りであり希望です。…運命に導かれたメーテルと鉄郎を、無事終着駅エターナルまで辿り着き、その使命を果たせるよう守り通すのです。」(レイラ)

なんのことかと知らない人は思うだろうが、実際にこの世界に没入すると、単なるおとぎ話やファンタジーの戯言ではないことを知ることになる。
それは甘いものではなく、かつ追い立てられる軛ではなく、自由意思で選んだ気付かずも運命。
運命は人と同じほど多々多様にあっても、特別な運命。
宇宙と銀河に生きとし生ける様々な生命を闇より救う運命。
極めて精神的で意識的なミッションである。
宇宙の交通の案内役は、万難を排して、当初の最後にして最高の目的地へ案内しようと、命に代えても務めるだろう。
後半は急ぎ足で、銀河鉄道の管理者レイラが出て来なかったことが残念だ。

☆∴..∴..∴.★.∴..∴..∴.☆.∴..∴..∴.★.∴..∴..∴.☆∴..∴..∴.★∴..∴..∴.☆

「人に永遠の時を彷徨う魔女と呼ばれてもいい。たとえ悪魔と呼ばれようとも、この私は命の炎で、太陽系再生を果たすための灯台、時の輪の道標となりましょう」
parメーテル

メーテルは慈悲深いが、彼女のは働きを知らない生命がほとんどだ。
そういう自分の所属組織しか見えずわからない小さな存在に裏切り者などと罵られることはよくあることだ。
しかしメーテルの愛は一つの惑星民族や生命種をすでに超越して、宇宙全体の救いと希望にフォーカスされている。
だから無理解の声などいちいち気にしては宇宙に唯一の彼女のミッションは果たせない。
メーテルと共なる運命に選ばれた鉄郎は、力強くメーテルを守ると宣言し、999は究極の旅を始める☆
かつて「1000年女王」のラーメタルの支配者ラーレラは一部似たことを語っていた。彼女はラーメタル人のために、メーテルは太陽系と銀河を超えた前宇宙の運命のためにすべてを捧げる♡ −それがこの宇宙の女神のあり方◇

☆∴..∴..∴.★.∴..∴..∴.☆.∴..∴..∴.★.∴..∴..∴.☆∴..∴..∴.★∴..∴..∴.☆

アルカディア号ブリッジ後方で幼い少女が立ち上がった。頬を高揚させ「ハーロック!広と巡がエターナルに着いたって!」
彼女の名前は大山まゆ。トチローの忘れ形見−そして舞台はエターナルの少年たちへ(要約)
まゆ銀河鉄道999で復活! 涙々♡


アルカディア号こそ自由の艇(ふね)。
自らの限りなく自由な信念の元、宇宙を縦横無尽に駆け巡り、強き権力を挫き、弱き被害者を助ける。
未進化な宇宙には絶対なくてはならぬ働きだ。
そこに弱さを代表したような年端も行かぬまゆが一つの役目を果たしているアルカディア号は、宇宙にこれからそして本来の理想のあり方をメッセージしている。

エターナルの少年たちという響きに、懐かしい意識の故郷の惑星の共通イデアを感得した。そして神秘なる惑星エターナルの、超次元的に進化した文明の理想のあり方を、読者は下巻で読み知ることになる☆



☆∴..∴..∴.★.∴..∴..∴.☆.∴..∴..∴.★.∴..∴..∴.☆∴..∴..∴.★∴..∴..∴.☆

9/18 「GALAXY EXPRESS999 ULTIMATE JOURNEY 下」読了⌘

超マクロな超宇宙的スペースオペラと、姉弟のようなメーテルと鉄郎のアドベンチャー。
それらが交互に描かれ、なんとか壮大な松本零士夢とロマンのワールドとして収められている。
メーテルの秘密や大宇宙の事件の発端、そして太陽系救済のミッションが全て明らかにされる。
それはひとえに太陽系の救済のみならず、メーテルやワルハラの神々、銀河系連合軍や未来の力を巻き込んでの、大宇宙の危機を回避する壮大なドラマでもあった。
それを宇宙スピリチュアル的に表現するならば、新しい宇宙への変容に挑戦する唯一のドラマでもあった。

闇の宇宙の神―ダークィーンについて、登場が少なかったのが残念だった。上においてはほぼ登場はなかったと記憶しているので、下ではもっと出て、漫画連載時のようにメーテルや鉄郎などと意思を交わしてほしかった。
もしダークィーンの決断がなければ、どうなっていたのか想像できるが、多分果てしないスペース・オペラ―ネガティブな消耗戦が、この先何巻も続けられたことだろう。
外宇宙の無機的生命種であるメタノイドのもの凄さが原作漫画レベルであまり描かれておらず、原作漫画を知らないで読んだら、あまり大したことのないダークイーンの先兵として映ったことだろう。もう少しそのこの宇宙と異なる闇や無の力の異様性を説明してほしかった。大したことがないのに、何であれだけの銀河系や未来からの連合艦隊が押されているのかが、あまり説明されていなかったから不思議に思われただろう。
その凄さを知りたい方は、ぜひ松本零士の原作漫画をお勧めする。『銀河鉄道999』15巻以降と、『新宇宙戦艦ヤマト』だ。

全体として300ページ少しだが、これをもしマンガにしたら最低5巻以上、アニメにしたら、軽くワンクール12話程度作ることはできるだけの、密度の濃さがあった。銀河系連合艦隊やまほろば等の細かい進展や内部描写や小話小エピソードを作れば、その倍の規模で漫画やアニメは作れるだろう。
ただし本文は難解でも読みづらくもなく、その世界がそれだけ深く高く大きいということに尽きるゆえだと思われる。ただしその分細かい掘り込んだ描写が少ないのは上下でまとめられたので仕方ないことだろう。

近年ないタイプのライトノベル的な小説で、歴代の松本零士の錚々たるキャラや銀河系構成組織が和のシンプルで落ち着いた文章により想像を超えた世界として新たな視点より描かれている。
それは一言では説明しずらいあまりにも驚天動地な世界と展開で、そこには宇宙の神秘なる法則が伏流水のごとく脈々と流れている。
出ては来なかったが松本零士の最宇宙哲学スピリチュアル漫画『天使の時空船』のソリューションと少し関連点を見いだせた。
これを読んで『天使の時空船』を読み返すか新たに読むと、共に松本零士ワールドの超時空宇宙観がより理解できるだろう。


いずれにせよ、このような壮大な超宇宙時空叙事詩ドラマを読めることは人にとって最高の幸せの一つだろう。
それは大いなる超宇宙のあなたの心と繋がった秘密の解明の縁(よすが)となるだろう。

さすが、運命的でトラマチックな松本零士超次元宇宙展開とキャラクターと設定に感服する。
その夢幻宇宙は、無限宇宙であり、私たちの生きる宇宙の一つのシンボリックでフラクタルな表れである。

      

発売されたばかりの「松本零士ぴあ」には、キャプテン・ハーロックの実写映画以外に、かつての時代を語った興味深いインタビューや歴代作品について、そして来年映画化予定の「超次空戦艦まほろば」についてや、今回の『GALAXY EXPRESS999 ULTIMATE JOURNEY』を含めたワールド縦横に拡がったキャラクター世界の相関図も載っていて、単行本で数多のキャラクターの関係や位置が分りづらかった方々には、格好の松本零士超時空宇宙ワールドのガイドとして活用できる♡

 * ⌘_⌘ * ⌘_⌘ * ⌘_⌘ * ⌘_⌘ * ⌘_⌘ * ⌘_⌘ * ⌘_⌘ *


コスミック・スピリチュアルからの気付き◇
昨年マヤの長大周期の終わりにあたる2012年より、本年13の月の暦での銀河の黄色い種の発芽進行の始まる2013年にかけて、かつてのSFアニメ等のアルテメータな完結や最大の山場、究極的な展開が相次いでいる!

『サイボーグ009』未完だった「天使編」「神々との闘い編」を収斂させた「サイボーグ009完結編 Coclusion GOD'S WAR」その並行展開としての「009 RE:CYBORG」。
一方『聖闘士星矢』に至っては、幻の「天界編」と時空の交叉した『聖闘士星矢 Next Dimention 冥王神話』がアテナ神殿までの中間地点にて壮大なコスモの爆発が放たれた。
神に近い男:現前の処女宮の黄金聖闘士同士の時空を超えた邂逅による宇宙生滅の闘いに理解、そして1/4世紀前より構想されていた聖域を激震させる幻の黄道13星座聖闘士復活の予感・・・こちらはまだまだ続くが、展開最大の山場がこの8/9月の乙女座期間に合わせたように上昇している!

関連記事:

『聖闘士星矢 Next Dimention 冥王神話』語られていた13の黄金聖闘士と8/9月乙女座ゴールドセイントのシンクロニシティ∞シジマそしてシャカ宇宙始終の饗宴

「サイボーグ 009」 の2012は、予言されていた小説完結と新作映画での シンクロをアカシックに刻んだ

そして今回の『GALAXY EXPRESS999 ULTIMATE JOURNEY』。

これらはひとえに、宇宙の根源的な動態や真理に通じている、優れた超次元的宇宙を指し示し繋がっているこれらの作品が、マンガや小説等を通じてアンテナの鋭い人たちに放っている、今という時期の強烈なメッセージなのだ。
数十年続いた究極的なSFアニメが最高の盛り上がりを見せての完結やシリーズ最大の秘密や出来事の起こる時節は、私たちの宇宙地球文明においてもそれに該当する大きな完結や最大の秘密の明かされる時期にシンクロしているということを、寓意的に、間接的にも直接的にも示されているのである。
時元宇宙の小さな集まりを超えた究極から繋がる集合計画・当初からの作戦として、それはあり、無意識的なテレパシーで、その器を持った作家や人々、作品を通じて示されるように手配されている、宇宙の意思と計画のシンクロニシティー、フラクタル、ホログラフィック投影と言える。
何というものすごい時期なのだろうか。
これを人々は気付かずんば、先の新たなステージに進むことなかれとメッセージしているようだ。
―それがコスミック・スピリチュアルから見た偽りなき優れた超時元的作品の本義という秘密である。

なお、ダークィーンの存在や性質については、全く同一とは言わずも、この宇宙を超えた創造前の闇・無から来ているものであると想定できる。作品では外宇宙からとなっているが、それも無意味と無秩序というカオスということで、同じようなものだ。
それに関してコスミック・スピリチュアルで深く探求している文献として、『ステラ。マーカス』が唯一存在する。
宇宙における新しい認識やアセンションを超えた歳層変化、生まれ変わり、また異形の多様な宇宙存在について描かれ説明されている。
本格的にも好奇心でも外宇宙という創造前を探求され、宇宙の法則と進化を理解されたい方には大いに参考になるだろう。
二つ下に、本格的に探求した超解読本の記事を掲載している。




松本零士∝銀河鉄道999関連記事★

*:..。o◆☆ *:..。o◇★ *:..。o◆☆ *:..。o◇★ *:..。o◆☆ *:..。o◇★ *:..。o◆☆

☆大YAMATO零号は松本零士世界での宇宙戦艦ヤマトの進化ではないのか★

iPS細胞 夢の再生医療 山中伸弥教授に銀河鉄道999鉄郎メーテルも…
     . 
 大交響詩「幻想軌道1999」は松本零士SFアニメ交響楽の
     ベスト集大成された素晴らしい夢の時間♪


『さらば宇宙戦艦ヤマト 愛の戦士たち』-BGMを超えた名サントラ
   交響楽シンフォニーアルバムは,ヤマトサウンドの原点☆


「銀河鉄道物語」は「銀河鉄道999」と深くリンクし繋がっている☆

銀河鉄道999 銀河鉄道物語-その始発駅『運命』はまるでエターナル☆

*:..。o◆☆ *:..。o◇★ *:..。o◆☆ *:..。o◇★ *:..。o◆☆ *:..。o◇★ *:..。o◆☆




| 16:17 | SFアニメ | comments(0) | trackbacks(0) |
| 16:17 | - | - | - |









url: http://ange2001.jugem.jp/trackback/273